FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これから。

2011年06月26日 23:25

日曜日はお世話になったi+i設計事務所さんが
これから家を建てられるご家族たちと一緒に遊びに来ました。

アタクシ残念ながら友達が少ないため、我が家にこんなに人がいるなんてとっても珍しい光景!
オープンハウスの時もそうでしたが、小さい子はやはり天井が低く狭い空間好きですね。
あたしも押入れ大好きでした。入ると怒られましたけど・・・。
毎日子供が走り回っているようなほのぼのとした光景を早く見られるようになるといいなぁー。

そんなこんなで少々舞い上がり過ぎて質問されても気の利いた返答が出来ず、ごめんなさい・・・。
というわけで伝えきれなかったことを取り敢えず書いてみようと思います。
※長くなってしまったので、飽きたら適当に流して下さーい(笑)


建築家さんにお願いすると決めた方たちは、多かれ少なかれそれぞれのこだわりを持っていると思います。
けれどもお願いする建築家さんとは大抵は初対面。
超能力者でも無い限り自分たちの好みは伝えなければわかるはずはありません(笑)
まずは好きなモノや嫌いなモノ、新しい家でやりたいこと等々を文章でも写真でもイラストでも模型でも
得意な表現方法で良いのでたくさん伝えてみて下さい。
思い入れの強いモノを一生懸命伝えたらひょんなタイミングで採用してくれることもあるので
あとで『あぁ~ちゃんと話を覚えていてくれたんだなぁ~』と、とても嬉しい気持ちに浸れます(笑)
時には家のこと以外の何気ない話も交えつつ話せれば、いつの間にかお互いの信頼関係も深まり、
その後の話もスムーズに進むようになると思いますよ。

計画が進むにつれて、自分たちで調べなくてはいけない場面や決めなきゃいけない場面も多々出てきます。
時間にも限りがあってヒヤヒヤすることもありますが、
せっかくの自分の家なのだから是非ギリギリまでいろいろと悩んでみて下さい。
これだけ家のことを考えられるのは普通は一生のうちで一回有れば良い方で、
経験出来ない人だってたくさんいます。そんな貴重な体験は楽しまなきゃ損です。
どうしても路頭に迷った時は建築家さんが手助けしてくれますので、どんどん頼って相談してみて下さい。

一年とちょっとの期間で何十年も住む場所のことを決めるのは思っていた以上に大変な作業です。
あたしも毎日朝から終電まで働いている合間をぬっていろいろ調べたりしていたのでほぼ毎日寝不足でした(笑)
でも、仕事や日々の生活に追われてほんのちょっとしか無い時間の中でも
家族みんなで悩んで考えて決めたことはその苦労の何倍にも素敵になって自分たちに帰って来てくれますよ。
逆にあまり気にしていなかったところもそのまんま自分に帰って来ますのでご注意を(笑)
これから何十年も生きるうちのたかが一年ちょっとの期間なので、多少無理しても頑張った分だけ
その後はとってもHappyな生活が待っていてくれると信じてあたし達も必死に進んできました。
結果、引っ越してからの約4ヶ月はとっても楽しく過ごせてます!

よく聞く言葉ですが、竣工した時がその家の完成では無いと本当に思います。
多分この時が完成と言える瞬間は来ないような気がしてます。
住む人がいて、その時の家族構成やライフスタイルに合わせてちょっとずつ手を加えて、
その時その時にピッタリ合う空間に我が家もどんどんしていけたら良いなぁー。
理想はあたし達が死んだ後もいろんな人がカスタムして住み続けてくれるような家になれたら尚さら嬉しい。
そのためにはちゃんとメンテしていかなくては!

これから家を建てようとしている皆さん!
この人だという建築家さんを心に決めたら、あとは一緒に突っ走るのみ!
竣工までの濃いぃぃぃぃ~時間をどうぞ挫けずに楽しんで頑張って下さいねー!!!

・・・・・結局何を伝えたいのかよくまとまってませんが、
ようするに家づくりはとっても楽しいよー!ってことです(笑)

何だか大勢いらしてくれて楽しい一日でした。
気が向いたらまた是非遊びに来て下さい!
その方が部屋を真剣に掃除する機会が増えるから一石二鳥です(笑)

P6266296.jpg
我が家の運命共同体のi先生のお背中。
頼りがいがあるけれど、たまにお茶目なところが可愛らしいのです(笑)
スポンサーサイト

運命共同体決定!?

2010年06月06日 20:22

そしてもう一人、別の建築家さんにお会いしてみることに。

webでいろいろ検索している時にたまたま辿り着いたHP。
他の建築事務所の生活感の無い、電話しづらい、キレ~イだけどツンツンした印象のHPとは違い、
今までに竣工したお宅の設計~完成までを全て公開しているとても好感の持てるHP。
しかもいろいろなことに興味を持って、たくさんの知識を持っている、
それを惜しげも無くHPで公開しているところがとても素晴らしい方だなと思い、連絡をしてみました。

前回はマッチング会社さんのとこでの対面だったけれど、今回はその方の事務所での初対面。
建築家さんの事務所なんて初めてのあたし達はちょっとドキドキ・・・・・。
しかも場所は青山。
Panton Chairがあって、LE KLINTの照明がぶら下がってて、
壁一面の書棚には外国の建築本がいっぱい飾ってあって・・・・・なぁ~んて勝手に妄想しつつ、
こんな格好で来てしまって大丈夫か?とちょっと後悔しながら無事に到着。

着いた場所は古いマンション。
階段の木の手摺が味があって良い感じ。
階段を上ると扉から出て来たのは思っていたイメージとはちょっと違う、人の良さそうな方。
中に入ると、これまたイメージとは違って事務室的な空間(笑)
イメージと一緒だったのは壁一面の本棚ぐらい。
でも、このぐらいの感じの方が落ち着くあたしは内心ホッとしましたけどね。

話を伺うと、前回の方達とは打って変わって質問の嵐(笑)

建『ここはちゃんと見ました?』
私『・・・・・いいえ。』
建『これって位置指定道路ですか?』
私『・・・・・わかりません。』
建『・・・・・。』

ま、まずい!調べなきゃ行けないことばかりだ!!
そんなあたし達を怒ること無く、確認しなければいけないポイント等を教えてもらい、
建『値段は安いのに、良い感じの土地ですね。』
と太鼓判を押してもらう。はぁ~一安心。

フワフワとここまで来てしまったあたし達にとってはとても頼れる存在!
これからもわからないことだらけであろうあたし達を導いてくれそうだと確信し、
こちらの方にお願いすることに!!

i+i設計事務所
http://www8.plala.or.jp/yutaka-i/iplusi/

これからたくさんご迷惑をお掛けしますが、
見捨てないで下さいまし(笑)

初めての対面

2010年05月30日 01:11

何だかんだありまして、
先日伺ったマッチング会社にて初めて建築家さんとお会いすることに。


この間オススメされた方は、何やら全国規模の店舗デザインの依頼が入ってしまったため
当分新しい仕事は受けられないとのこと。
・・・・・ガーーーーーーン残念・・・・・(泣)
会うの楽しみにしていたんだけどなぁ~。
造りたい家は『忍者屋敷』ってサラっと答えるような面白そうな人だったのに。


まぁ、気を取り直して別の方と合う時間を作って下さいました。

お会いしたのはご夫婦2人で設計事務所をやってらっしゃる方達。
建築家さんとしてはお若い方達なのですが、
光の入り方や風の抜け方等を肌で感じ、その土地の持つ雰囲気を最大限に生かすために
工事途中の家に泊まり込んでまで設計をしているようで、とても熱い心を持った人なんだなぁ~と関心。

お会いした感じはそんな熱い心を持っているとは思えない印象!
優しそうで子犬のような瞳を持った旦那様と、隣りで旦那様を温かく見守る奥様・・・・・。
ほんわかぁ~とした優しい空気が漂っていてステキなご夫妻でした。

ただ、依頼する側としては気になることも・・・・・。

1.見せて頂いた事例がマンションのリフォームばかりだったこと。
2.コスト管理がちゃんと出来るのかイマイチよく分からない。
3.旦那様はかなりの天然!
 あたしと一緒で伝えたいことはたくさん有るけれど、うまく言葉で伝えられなさそうだったこと。

一番気になった点は天然そうだったこと!
あたしとしてはまだまだ不安要素が山ほどあるので、
いろいろなことを知っていて、引っ張っていってくれそうな人にお願いしたいと考えていました。
人柄の良さは申し分ないのですが、せっかちで短気なあたしは確実に途中で不安になると感じ
結局この方はお断りすることに・・・・・。

んんんんん~・・・・・依頼先を選ぶって難しいですね。

取り敢えず行ってみよう!

2010年05月21日 01:34

建築家さんを調べている中で見つけた、マッチングなるものをしてくれる会社。
http://thehouse-a.jp/

何でも無料でそこに登録されている建築家さんを紹介してくれる、言わばお見合いの仲人的な会社。
実際にお見合いが成立した時に、建築家さんからこの会社へ紹介料的な形でが報酬が支払われるとのこと。
万が一、建築家さんとトラブルが起こったとしても仲介に入ってくれたり、
キャンセル料の一部を負担してくれたりと、話を聞く限りは利用する他ないじゃんっ!!って感じなので
先が見えないあたし達は取り敢えず行ってみることに。

オシャレな街・自由が丘(あたしはどうしても『大塚』っぽいイメージしか持ってませんが)にあるオフィス。
そこでマッチングをしてくれる担当者と初対面。
自分たちの好きな雰囲気やモノを伝えると
そして奥からイメージに合いそうな過去の作品集を持って来てくれる。
それを相方と二人で好き・嫌いを仕分ける。

好きな作品集を担当者に見せると一言、

『んん~・・・お二人は新しくてピカピカなモノより、古くても味のあるモノがお好きなんですね!!』

・・・・・大正解!!!!!
初対面ですぐ分かられてしまう程、あたし達は単純な思考の持ち主なのかしらと少々ヘコんだが、
とにかくこの方、長年マッチングをしているだけあって人を見る目が凄く養われていると見た!!
騙されやすいあたしはとても尊敬致しますわ~。

そんなやり取りの中で一人、お薦めの建築家さんを紹介してもらう。
その人は、作品集を見る限りはいろいろな雰囲気の住宅や店舗等があったので
最初はいまいちピンとこなかったが、HPのある写真を見せてもらうと、
『ドンピシャです!! 参りました・・・m( _ _ )m』
建物自体の形だけでなく、インテリアコーディネートもとても上手な方なんだとか。

あまりマッチングの担当者はこの人がお薦め!と決めつけるような言い方は普段しないのだけれども、
あたし達に合っている建築家さんはこの人以外には思いつかない!とまで言われてしました。
ただ一つ、コスト管理がそんなに上手ではないらしいという欠点も・・・・・。

取り敢えず、その日はここまで。
自宅に帰って、相方さんと悩むことに。

誰に頼むべき・・・・・?

2010年05月21日 01:05

兎にも角にも、我がマイホームは建築家さんで!と相方と意気込んで決めたはいいが、
『・・・・・でどの人に?』という難問にブチ当たる。

取り敢えず、便利なインターネット様のお力をお借りして
目についた建築家さんのHPを拝見。

『・・・・・生活感、まったくな~い(笑)』

どのHPを見てもキレイなお写真ばかりでウキウキするものの、
イマイチそこに住んだ時の自分というものが想像出来ない・・・・・。
しかも、HPが格好良すぎて連絡取るにもドキドキする!!(笑)
んんん~困った。


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。