FC2ブログ

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金物インテリアパーツ。

2012年06月04日 12:32

見返してみたら最近庭のことしか書いてない・・・。
しかも発展途上で中途半端なお見苦しい状態の(笑)

てなわけで、たまには家の中のことも書いてみようと思います。
まぁこちらも発展途上ではございますが・・・(汗)

えー唐突ですが、あたしは金物が大好きです!
・・・と言うと、キラッキラのネックレスや指輪をしている成金のマダムみたいな感じですが違いますよ(笑)
鉄とか真鍮などの素材を使ったインテリアが好きなのです。
その中でも木と鉄、ガラスと真鍮というような異素材を組み合わせたモノが特に好き。
1つの製品の中に様々な質感が含まれていると見ていて飽きないし、何だかちょっと贅沢な気分になります。

設計中の悩んでる時の記事は書いたような気がしますが、結果何を選んだかまとめてなかったですね。
最近忘れっぽい今後の自分のために、我が家の中で見られる金物パーツたちをまとめてみたいと思います。


1)表札
P6036967.jpg
以前の記事でも書きましたが、神戸のヤマナカ産業さんに作ってもらった黒皮鉄の表札です。
塗装した均一な黒色とは違い、近くで見ると微妙にグラデーションのあるちょっとぬめっとした感じの艶がキレイです。
お隣さんの雨樋が壊れているのか、軒が出ているのに雨の時には滝のように雨が降り注ぐ玄関先なの錆びてきていますが、それも味。

2)スイッチ&コンセントカバー
P6016941.jpg
我が家ではアルミの新金属プレートをチョイスしました。
耐久性が高いので工場やデパートなどの多くの人が使用する場所でよく見かけますね。
引っ越して来てから拭いた記憶はございませんが(笑)、指紋も目立たない良い子です。
ネジ頭の見えないスッキリとしたタイプもあるようですが、
あたしはこの出てる方が好みです。マイナスネジだったら尚良かったのになぁー・・・。
穴が1コのモノには、右下に今は無き"National"のロゴ入り。
 
3)タオル掛け
P6036961.jpg
京都のBOLTS HARDWARE STOREさんにオーダーしたタオル掛けです。
表面には溶融亜鉛メッキが施され、ちょっとザラっとした質感。
作りはシンプルだけど存在感があり、お気に入りです。
さすが屋外で使われるモノに施す亜鉛メッキは全然錆びませんねー。

4)蛇口のレバーハンドル
P6016946.jpg
こちらもBOLTS HARDWARE STOREさんで購入。
アメリカ(だったけかな?)の既製品ですがいろいろなカタチがありました。
我が家ではこのヒュッとストレートなラインのモノを取付けてます。握りやすいッス。
元はカクダイというメーカーのこの2ハンドル混合栓です。
プラスチック蛇口を外したら真鍮のパーツが出てくるという嬉しい誤算もあり、
ちょっと交換するだけでグッと雰囲気が良くなりましたよ。

5)庭の水道蛇口
P6026950.jpg
こちらもカクダイの"万能ホーム水栓(レトロ)"
素材は真鍮。最初は金ピカでしたがちょっとずつ色が落ち着いてきてます。
カクダイは仕事で知ったメーカーで、TOTOやINAXと比べるとあんまりメジャーじゃないけれど、
あたしの趣味に合っているのかグッとくるモノが結構あります。

6)トイレットペーパーホルダー
P6046974.jpg P6036973.jpg
左が1階用。素材はスチールで、外国の公共トイレで使われているようなデザインだそうな。
Webで実物を見ずに買ったので思ったよりも作りがちゃっちいのが悩みのタネですが、使い勝手は問題なし。
右は2.5階用。腕のカタチをした真鍮製のアンティークで、相方さんがとても気に入って購入。
最初は「えぇ〜これ?」と正直思ってましたが(笑)、慣れるもんで段々と愛おしく思えてきました。
取り替えには少々コツが必要で、あたしは未だに習得しておりません(笑)
特に気にせず買ったのですが、どちらもフタの付いてないデザインですね。

7)ドライヤー用フック
P6016948.jpg
真鍮の洋折釘。安くて便利です。
ホームセンターには長さいろいろ取り揃ってます。
工事用のクランプとか単管パイプとか、ホームセンターは金物の宝庫で楽しいッス(笑)

8)船舶照明
P5276929.jpg P4096018.jpg
もうおなじみの船舶照明さん。
我が家のモノは松本船舶さんの"ゼロデッキライトゴールド"です。
真鍮製を選んだ理由は、時間の経過と共にくすんで良い色合いになるから。
右が1年前の金ピカ具合。最初は見ないようにしてました(笑)
それから1年後の最近の様子が左側。台座はあんまり変わってないですが、ガラスをガードしてる部分がくすんで良い塩梅です。

9)物干しチェーン
P6036970.jpg
これでもかと言うぐらい良いモノが無かった物干し竿。
以前も書きましたが、悩んだ末に出会った"Weld"さんのチェーンが使いやすくて、
当初庭のデッキに置くはずだった物干し台が未だにノープラン(笑)
相変わらず洗濯物がすっ飛んでいかないお利口さんです。

10)階段手すり
P6036964.jpg
階段はお願いしたi+i設計事務所さんのデザイン。
古いビルで見かけるような鉄と木の組合せの手すりにして頂きました。
よくこの部分で頭をぶつけますが(笑)、お気に入りの階段です。

11)ドアノブ
P6036972.jpg
kwiksetというアメリカのメーカーの"Hancock(Rustic Pewter)"をチョイス。
アンティークでは無いですが、レトロな風合いのマットなシルバー色です。

12)キッチンの取っ手&ハンガーバー
P6036959.jpg P6036958.jpg
我が家のキッチンは大工さんに作ってもらったI型の造作です。
個室では無く丸見えなので使う金物の質感は絶対揃えたい!と思い、
大阪にある鉄工所でタオル掛けとして販売していたモノをサイズ変更してオーダー。
(が、その後HPを探したけれどいつの間にか削除されていました・・・。
HPは無くなってしまったけれど、お仕事は続けられていることと切に願っております・・・。)
グラインダーで削った跡をそのまま活かしたこの無骨な風合いがたまりません。
いろいろ悩んだけれど、やっぱお揃いにして良かった。


・・・・・と、思い付くのはこんなとこでしょうかね?
こうやってみるとモダンなキレイ系じゃないモノばかり選んでるとこが我が家っぽい。
好みはとても分かれるとは思いますが、最初からピカピカなモノじゃない分、
常にきっちりキレイに掃除しなくてもごまかせるところが良いですよ(笑)

金物と一口に言っても、ステンレスやアルミに鉄などさまざま素材がありますね。
そんな中でもあたしは錆びたり、変色したりと日々変化していく鉄の素地や真鍮が特に好き。
お手入れをしてあげなくてはいけない手間はあるけれど、自分たちに段々と馴染んでいく感じがしてとても愛着が沸きます。
これからも出来る限りそんな金物たちを眺めながら、こっそりニヤニヤと過ごしたいと思います。
スポンサーサイト


コメント

  1. i+iその | URL | 3JcQI4ok

    ぶんぶんさまが楽しく器具を選んでいたときを思い出しますね。
    プレート指示の際は電気屋さんが
    「新金(のは勿論)ネジつきのやつですよね!(当然!)」という反応でした(笑)
    取り付ける職人さんも、面白いものをおっかなびっくり取り付けていておかしかったです。
    思い出ですね。

    皆様時間の関係もあって、なかなか細かな部分まで家づくりでは詰めきれないのがお悩みのようですが、
    器具はテーマや素材を絞って選んでしまえば、自然とテイストが揃って
    結果インテリアは成功するのだという良い例ですね。
    これからの家づくりの皆様にも参考になると思います。

  2. ぶんぶん | URL | q4dd/qmQ

    >i+iそのさん

    現場では職人さんたちの頭の上に常に『?』が浮かんでたんでしょうね(笑)
    変な施主だなぁーと思われてるだろうなぁ〜・・・(^_^;)

    こういう部分を考える時間が多く取れたのは
    他のことをせんせいとそのさんにお任せしっ放しだったからですね。
    それと相方さんと好みが近くて好きにやらせてもらえたおかげだわ。
    皆さんに感謝です!!

  3. かじの | URL | -

    すばらしい!!勉強になりますっ!

  4. ぶんぶん | URL | q4dd/qmQ

    >かじのさん

    お褒めの言葉、嬉しいです!
    また気が向いたら照明器具とか家具とかもまとめてみようかしら?
    ・・・いつになることやら(笑)

  5. Risa | URL | -

    キッチンのシルバー金具

    はじめまして。金具を検索に検索を重ねておりましたところ、
    こちらに行き着きました。キッチンの横ねじで留めてある、シルバーの金具はどちらのものでしょうか?
    もし覚えていらっしゃるようでしたら、ご教示いただけましたら嬉しいです。

  6. ぶんぶん | URL | -

    >Risaさま

    はじめましてこんにちは!
    このキッチンの金具は、大阪の『鉄工房 山岸工作所』さんというところにオーダーしたものです。
    ですが記事にも記載しましたように以前は開設されていたHPもリンク切れになっており、
    現在もオーダーなど受け付けてらっしゃるのか不明なのです…^^;
    あまりお力になれず申し訳ないです( ;∀;)

  7. あじまる | URL | -

    4)蛇口のレバーハンドルについて

    こんにちは。昔の記事にコメントすみません!

    当方もこのような蛇口にBOLTSさんのストレートなラインのレバーを取り付けることを検討しておりましたところ、こちらのサイトに辿り着きました。

    もし宜しければ教えて頂きたいのですが、通常蛇口は何回かくるくるレバーを回すため、
    このようなストレートのレバーを付けるとそれをくるくる回さなくてはいけないのでしょうか。
    (イメージでは、レバーを右から左にくいっとしただけで水がでるイメージなのですが…)
    もしレバーを回さなくてはいけない場合、後ろの壁につっかえたりしないでしょうか^^;

    もし宜しければ教えていただけますと幸いです。どうぞよろしくお願いします。

  8. ぶんぶん | URL | -

    Re: 4)蛇口のレバーハンドルについて

    >あじまるさま

    はじめましてこんにちは!
    ご覧いただきありがとうございますー。

    ご質問いただいた蛇口レバーですが、
    あじまるさんのイメージされてる通り少しくいっとしただけで我が家ではちょうど良い水量が出てきますよー。
    実物を測って確認してみたところ、もしくるくる回したとしても壁に引っかかることは無さそうです。

    ご参考になれば嬉しいです!
    どうぞよろしくお願いしまーす(^^)

  9. あじまる | URL | -

    こんにちは。早々にご返信いただきましてありがとうございます!
    どこにも聞けなかったので、お伺いできてとっても参考になりました!
    やっぱりストレートレバーにしようと思いました^^。
    ありがとうございます!!!

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://buunbuunbun.blog49.fc2.com/tb.php/219-7b94fcb0
この記事へのトラックバック


最新記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。